鍼がバストアップにいい?

Woman sleeping in sexy underwear in bed

バストアップには刺激を与えるのが効果的です。マッサージなんかでもいいですが、もっと直接的な刺激を与えてみるのはいかがでしょう?バストアップに効果的なツボを何と鍼で直に刺激しちゃいます。胸の筋肉を刺激する事で、垂れ気味バストのリフトアップやバストの張りを促します。

この鍼は治療を目的としたものではなく所謂、美容鍼というやつです。美容鍼を顔のツボなんかにたくさん刺して小顔効果を狙うものも有名ですね。でも、鍼って痛いんじゃ?と不安に思う方もいるかもしれません。ですが大丈夫です!痛みはほとんどありません。むしろ、えっ、刺さってる?って感じです。

バストアップ効果を狙って美容鍼をしてもらう人は多いです。みんなやってます。怖がらなくて大丈夫です。時間は15分から20分で出来るみたいです。そして気になる値段ですが、目安としては1万円前後だとか…15分で1万円ですか。

これを安いととるか高いととるかは人によりけりだと思いますが効果は確かな様なので、ちょっと気にはなりますよね?言い忘れましたが、1回やってもらっただけでは効果は続きません。月に1回程度通う必要があるみたいです。たまに美容鍼で内出血を起こす人もいるみたいですが、数日で痕は消えるみたいなので安心です。

参考:鍼とは

指圧はこのツボ

なんと!指圧をするとバストアップが期待できちゃうんです??指圧をするといいツボと押し方のポイントを合わせて書いていきたいと思います。まずはじめに「だん中」と呼ばれるツボです。特にバストアップに効果ありです。左右のバストトップを線で結んで丁度真ん中になるところにあります。

谷間の少し下辺りです。指で押さえてみて少し痛みがあるところ、それが「だん中」のツボです。押し方は徐々に力を強めて3秒ほど押し、ゆっくり力を抜いてふっと指を離します。これを5回繰り返すといいでしょう。次は「天渓(てんけい)」、バストのハリに効果があります。

バストトップの横の線に位置し、骨と骨の間にあります。これも押してみて痛い場所がツボになります。このツボは左右両側にあります。押し方は左右のツボを同時に、バストを持ち上げる様にして内側へ向かってゆっくり押します。最後に「渕腋(えんえき)」です。

このツボは血行を良くし、バストに栄養を送りやすくしてくれる効果があります。ツボはバストトップの10センチ外側のところに位置し、腋の下あたりにあります。親指で左右同時にゆっくり押しましょう。道具も何も要らず、指1本で出来てしまう指圧、簡単なので是非試したいですね。

バストアップは、いろいろな方法をミックスして行うとより高い効果が期待できます。たとえばバストアップサプリなどはとてもおすすめ出来ます。

その中でもB-UPはとても評判が良いです。一度お試ししてもいいでしょう^^

参考:b-upプエラリアサプリ※悪い口コミからわかる本音※

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です